【必読】スマートフォン(スマホ)ですぐにお金を借りる方法

【必読】スマートフォン(スマホ)ですぐにお金を借りる方法【借り入れ】

スマートフォン(スマホ)ですぐにお金を借りる方法

最近はスマートフォンでインターネットするのが当たり前になってきましたね。

 

キャッシング業界もスマホ化が進んでおり、今やスマホだけで申込から手続まですべてできるようになっています

 

ここではスマホを使ってすぐにお金を借りるために、必要な手順をまとめてみました。

 

スマホでお金を借りようと思っている方は是非参考にしてください。

 

以下はあくまで一般的な手順となります。実際にキャッシングで借入をする際には、そのキャッシングのスマホサイトで再度確認をするようにしてください。

 

【スマホで借りたい時にオススメ】

キャッシングのスマホサイトにアクセス

 

まずはキャッシングのスマホサイトにアクセスしましょう。

 

アクセスするには検索でキャッシング名を調べてもいいですし、以下のリンクから直接訪れても構いません。

 

 

簡易診断と返済シミュレーションを行う

 

サイトを訪れたら、申し込みの前に大事な2つのシミュレーションを行いましょう。

 

それは 簡易診断返済シミュレーション です。

 

大手のキャッシングであれば、ほぼこの2つのシミュレーションはスマホサイトに備わっています。申し込みをする際に必ず行うようにしましょう。

 

簡易診断

 

お金を借りようとしている人が、そもそも借りられる状態なのかをチェックする診断・シミュレーションです。

 

一般的には以下の3点を入力すると借入可能かどうか結果を返してくれます。

 

  1. 年齢(借入可能な年齢は満20歳〜65歳というケースが多い)
  2. 年収
  3. 他社での借入金額

 

この時点で「融資できない」と出た場合は申し込みしても審査に落ちることになりますので、やめておいたほうが無難です。

 

返済シミュレーション

 

実際にお金を借りた際に「何カ月かけて毎月いくら返せばいいのか」をチェックするものです。

 

こちらもたいていの場合は以下の3点を入力すると結果を返してくれます。

 

  1. 利用金額
  2. 借入利率
  3. 返済希望月数

 

シミュレーションで出てきた毎月の返済額を確認しながら、自分にとって無理のない返済計画になるよう調整をしましょう。

 

ウェブ申込み

 

簡易診断を通過し、返済シミュレーションで金額や返済計画を明確にしたあとはいよいよウェブ申込みです。

 

スマホサイトの申し込み画面にて必須情報を入力したのち、申し込みボタンを押せば申し込み完了です。

 

申し込みを行ったあとは本審査の結果を待つことになりますが、最短30分で回答が来ます(各社のサイトで要確認)ので、長い時間待たされることはありません。

 

なお、申し込みの時間が受け付け時間外の場合は翌日にメールにて審査結果が届くことになります

 

即日融資を希望する人はこの時間が何時なのか、各社のサイトでしっかり確認をしましょう。

 

※場合によっては審査の際にメールや電話がかかってくるケースもありますので認識しておきましょう。

 

【ウェブ申込なら満足度の高いプロミス】

契約手続き

 

審査に通ったのであれば、審査結果メールもしくは審査状況確認画面から契約申し込みフォームへ進みます。

 

フォームに口座情報など必要な情報を入力すれば、あとは必要書類の送付です。

 

必要書類は以下の2点です。

 

  • 身分証明書(運転免許証、ない場合は健康保険証、パスポート)
  • 収入証明書(最新の源泉徴収票、給与明細書(直近の2ヵ月分+1年分の賞与明細書、所得証明書、確定申告書、年金証書、給与明細など)

 

これらをメールで送付します(送付の詳細はサイトの説明画面などの指示に従う)。

 

※FAX、郵送、店舗への書類持ち込みなどの手段もありますが、メールでの送付が最も便利です。

 

なお、収入証明書については以下の2点を満たす場合でなければ用意する必要はありません(例外もあるようですが)。

 

  1. 1社のご利用限度額が50万円を超える場合
  2. 複数の貸金業者からの借入額の合計が100万円を超える場合

 

つまり少額であれば身分証明書だけでOKなのです。

 

素早く借りたいときにはすごく便利ですよね。

 

借り入れ

 

必要書類の確認が取れたら、指定した口座へキャッシングが振り込んでくれます

 

もしくは、近くのキャッシングATM、提携のコンビニATMなどで直接受け取ることもできますので、どちらかを選択しましょう。

 

ATMは夜間や休日も対応している場合が多いので、各社スマホサイトの店舗検索で場所と時間を確認することをオススメします。

 

なお、もし即日融資を希望するのであれば各社の指定した時間までに申し込みを済ませている必要があるので注意しましょう

 

ただし、即日融資の時間を過ぎていたとしても今のうちにネットで申し込んでおけば、翌朝素早く融資を受けることも可能です!

 

まとめ

 

最後に手順をまとめると以下のようになりますので、借入の際には確認してみてください。

 

  1. キャッシングのスマホサイトにアクセス
  2. 簡易診断と返済シミュレーションを行う
  3. ウェブ申込み
  4. 契約手続き
  5. 借り入れ

 

これらを各キャッシングの指定締切時刻までに行えば即日融資も可能です!

 

【ポイントを把握してプロミスに申込む】

スマホでお金を借りたいときのオススメキャッシングランキング

スマホでお金を借りたいときのランキング画像プロミス

プロミス
スマホでお金を借りたいときのランキング、プロミスバナー SMBCコンシューマーファイナンスのキャッシングです。審査スピードに定評があり、最短30分で審査、即日融資も可能で、お急ぎの人にイチオシのキャッシングです。また、30日間無利息サービス(詳しくはプロミスの公式サイトをご確認ください)も行っており、初めての人にもオススメ。口コミ評価も高く迷ったらプロミスを選べば間違いはないでしょう
>>女性にはレディースキャッシング

スマホでお金を借りたい時のプロミス公式サイト

限度額

実質年率

評価

500万円まで

4.5%〜17.8%

緊急,お金,必要,急ぎ,すぐ,スマートフォン,スマホ

スマホでお金を借りたいときのランキング、アコムバナー

アコム
スマホでお金を借りたいときのアコムバナー アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループのキャッシングです。永作博美のCMでもおなじみですね。公式サイトで3秒診断やネット申し込みを受け付けていますので、まずはそこから始めてみましょう。プロミス同様最短30分で審査回答してくれるのも大きな魅力です。

スマホでお金を借りたいときのアコム公式サイト

限度額

実質年率

評価

500万円

4.7%~18.0%

緊急,お金,必要,急ぎ,すぐ,スマートフォン,スマホ

スマホでお金を借りたいときのランキング画像モビット

モビット
スマホでお金を借りたいときのランキング、モビットバナー 三井住友銀行グループのモビットです。モビットのウェブ完結申し込みは10秒結果表示という特徴があります。また、電話連絡なし、郵送物なし、ネットとメールだけで手続することも可能です。公式スマホアプリもありますので、気になる方はダウンロードしてみましょう。

スマホでお金を借りたいときのモビット公式サイト

限度額

実質年率

評価

800万円まで

3.0%~18.0%

緊急,お金,必要,急ぎ,すぐ,スマートフォン,スマホ