キャッシングしたい時に賢く借りる方法

キャッシングしたい時に賢く借りる方法【1-3-5-10-20-30-50-100万キャッシングしたい】

キャッシングしたい時に必要なのは、しっかりとした情報です。

 

何も知らずにキャッシングしてしまうと、思わぬ損を被ることになりかねません。

 

ここではキャッシングしたい人のために、賢くキャッシングする方法を解説します。

 

キャッシングとは?

 

キャッシングとは融資のことです。

 

お金を貸してくれる会社と契約し、一定期間お金を借りる代わりに、返済の際には決められた利息をつけて返さなければなりません。

 

お金が必要なのにお金がないとき、身内や友人から借りるという選択肢もありますが、確実に手に入れたい時にはキャッシングがおすすめです

 

少額であれば身分証明書だけでお金を借りることができますし、キャッシングしたいときに申し込めばその日のうちにお金を手にすることも可能なのです。

 

【今ならプロミスがオススメ】

キャッシングの特徴

 

融資の中でも大手消費者金融でのキャッシングには以下のような特徴があります。

 

  • 審査が早く、即日融資も可能(最短30分)
  • 少額の1万円からでも借りられる
  • 希望融資額が50万円以下、他社での借入合計額が100万円以下の場合、身分証明書だけでOK
  • 銀行のローンと比べると少し金利が高め(大体上限は18%)
  • 誰にもバレずに借りることも可能
  • インターネット申し込みも可能
  • 各キャッシング会社の店舗や契約機だけでなく、提携ATM(銀行やコンビニ)での借入返済も可能

 

キャッシングしたい時には必ず覚えておきましょう。

 

利息とは?

 

利息とは、お金を借りる代わりに返す際に元金に上乗せして払う分です。

 

キャッシング会社がお金を貸すのは慈善事業のためではありません。

 

消費者にお金を貸す代わりに利息を取って会社を運営しているのです。

 

大手のキャッシングであれば、大体利息の範囲は4.5%〜18.0%程度になります。

 

これは年率ですので、仮に20万円を借りて1年後にお金を返済するのであれば20万円×118%=236,000円となります。

 

しかし、もし月に一度返済するのであれば、最終的な返済額は220,027円でOKとなります。

 

なぜ利息金額が減ったのかというと、利息は返済の残り分に対して課されるものですので、返済が進めば進むほど年率がかけあわされる残り返済金額が減り、利息自体も減るというわけです。

 

つまり、早めに返せば返すほど利息は少なくて済み、返済が長期にわたってしまうと利息はどんどん増えていきます

 

キャッシングしたい時は必ずこのことを頭に入れておき、できるだけ早く返すよう心がけましょう。

 

もちろん大きな額であればすぐに返すことは難しくなりますので、きちんと各キャッシングのウェブサイトにて返済シミュレーションを行い、最終利息を理解したうえでキャッシングしましょう。

 

【今ならプロミスがオススメ】

実質年率はどのように決まるのか?

 

利息にかかわってくる実質年率ですが、4.5%と18.0%ではかなり差があります。

 

どのように実質年率が決まるかというと、これは申し込んだ際に各キャッシング会社があなたの信頼度をもとに独自で決めることになります

 

少額かつ初めてであれば、たいていの場合は上限金利の18%が適用されます。

 

これが100万円を超えると15%程度になります。

 

また、借入と返済を何度も行い、毎回必ず返済してくれるような優良顧客の場合、徐々に実質年率も下がっていきます

 

つまり、何度も取引して信頼度が上がっていくと年率が下がっていくわけです。

 

低い年率でキャッシングしたい場合、必ず期限を守って返済をするように心がけることが大切です。

 

キャッシングのメリット・デメリット

 

ではキャッシングのメリットとデメリットはいったい何なのでしょうか?

 

メリット
  • お金がない、キャッシングしたいと思ったときにすぐ借りられる(即日融資の場合はその日の申し込み期限を要確認)
  • 無担保、連帯保証人なしでかなりの額まで借りることができる
  • 誰にもバレずにお金を手にできる
  • 無人契約機でお金をおろすだけでなく、指定の口座に振り込んでもらうこともできる
  • 各キャッシングの無利息プランをうまく使えば、かなりの額を無利息にできる

 

デメリット
  • 信用情報にキャッシングしたという履歴がつき、ローンの審査などの際に参考にされる
  • 利息をつけて返さなければならない
  • きちんと返さないと借金が膨らんでいく
  • 返済が遅れるとキャッシング会社から連絡が来て周りにバレる

 

【どのキャッシングか迷ったら満足度の高いプロミスがオススメ!】

パソコンやスマホを使ったキャッシング

 

今やキャッシングもパソコンやスマホでできる時代です。

 

各キャッシングのウェブサイトにアクセスすると、様々な便利機能が使えます。

  • 申込プランの詳細
  • キャンペーン情報
  • 簡単審査
  • 返済シミュレーション
  • 初めての方のための解説
  • 即日融資をうける方法
  • ウェブ申込み

 

などなど、もはやウェブを使った申し込みをしない人が損をするといっても過言ではないほど充実しています。

 

スマホであれば出先で思いついたときに申し込み、その1時間後にお金を手にしていることもあり得ない話ではありません。

 

キャッシングしたい時に大変有利な仕組みですので、ぜひ活用しましょう。

 

特にモビットはウェブ完結申し込みを行っており、電話確認や書類郵送など一切なくウェブだけで借入までいくことができます。

 

大変便利な仕組みですので覚えておきましょう。

 

各キャッシングのキャンペーン

 

各社様々なキャンペーンを展開していますが、特に注目したいのが無利息キャンペーンです

 

プロミスであれば初めての人は30日間無利息サービス(公式サイトで詳細を要確認)を行っていますし、レイクであれば初めての人は30日間無利息なだけでなく、5万円分までは180日間無利息になります。

 

ノーローンは1週間であれば何度でも無利息になりますので、キャッシングしたい時にすぐ借りてすぐ返せるような人はぜひ利用をオススメします。

 

【モビットのウェブ完結申込ならバレない】

キャッシングの際に誰にもばれないようにするには?

 

注意点としては、電話確認などが入る可能性があることでしょう。

 

キャッシングしたい人が申し込みを行った時に、条件次第では電話確認が入ります。

 

また、入力した会社に本当に在籍していますかという在籍確認もあります。

 

ただし、キャッシング会社も電話をかけてくる際には個人名で掛けてきますので慌てる必要はありません。

 

いつも通り電話に出て応待すればOKです。

 

また、返済が遅れるとキャッシング会社から電話がかかってくることがありますので、家族にばれたくないときは注意しましょう。

 

明細についてもそのままだと自宅に書類が郵送されてきますので(キャッシング会社名は封筒には記載されていません)、念には念を入れてウェブ明細に切り替えておきましょう。

 

つまり、賢くキャッシングするには?

 

ポイントをまとめます。

 

キャッシングの際には無利息キャンペーンをうまく利用する
利息を減らすために返済を早くすませる
年率を下げるためにも返済日を守る
店舗に出向かなくてもキャッシングできるようネット申し込みを利用する
即日振り込みをしてもらうには指定の時間までに申し込みを行う
ばれないためにネット申し込み、明細ウェブ切り替え、返済日厳守!

 

キャッシングしたい時にはポイントを頭に入れたうえで賢くお金を借りましょう!

 

【ポイントを把握してプロミスに申込む】

当サイトオススメのキャッシングランキング

キャッシングしたいときのランキング画像プロミス

プロミス
キャッシングしたいときのランキング、プロミスバナー SMBCコンシューマーファイナンスのキャッシングです。審査スピードに定評があり、最短30分で審査、即日融資も可能で、お急ぎの人にイチオシのキャッシングです。また、30日間無利息サービス(詳しくはプロミスの公式サイトをご確認ください)も行っており、初めての人にもオススメ。口コミ評価も高く迷ったらプロミスを選べば間違いはないでしょう
>>女性にはレディースキャッシング

キャッシングしたい時のプロミス公式サイト

限度額

実質年率

評価

500万円まで

4.5%〜17.8%

キャッシングしたい,緊急,急ぎ,今すぐ,お金

キャッシングしたいときのランキング、アコムバナー

アコム
キャッシングしたいときのアコムバナー アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループのキャッシングです。永作博美のCMでもおなじみですね。公式サイトで3秒診断やネット申し込みを受け付けていますので、まずはそこから始めてみましょう。プロミス同様最短30分で審査回答してくれるのも大きな魅力です。

キャッシングしたいときのアコム公式サイト

限度額

実質年率

評価

500万円

4.7%~18.0%

キャッシングしたい,緊急,急ぎ,今すぐ,お金

キャッシングしたいときのランキング画像モビット

モビット
キャッシングしたいときのランキング、モビットバナー 三井住友銀行グループのモビットです。モビットのウェブ完結申し込みは10秒結果表示という特徴があります。また、電話連絡なし、郵送物なし、ネットとメールだけで手続することも可能です。公式スマホアプリもありますので、気になる方はダウンロードしてみましょう。

キャッシングしたいときのモビット公式サイト

限度額

実質年率

評価

800万円まで

3.0%~18.0%

キャッシングしたい,緊急,急ぎ,今すぐ,お金